遺産相続でお困りの方へ。相続問題・相続対策に関するお悩みを、地域の専門家が解決致します。全国の相続相談窓口・活用ポータルサイト。相続をした不動産の売却や・法律相談や相続対策の相談など。遺産相続・相続問題に関して、あなたの街の専門家がサポート致します。

つくば中央法律事務所

ご希望に合わせた解決方法をご提案
地域に密着し親身な法的サービスを提供致します。

相続トラブル・遺産分割交渉でお困りの方へ

 

相続全般・遺産分割・遺言書作成
相続放棄・相続税など
遺産相続に関するご相談は

 

つくば中央法律事務所 にお任せ下さい!!

 

 

茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばセンタービル1F

TEL 029-896-3530


【つくば地域密着】
【夜間、土日祝相談可】
つくば地域の皆様がより安心して生活できるよう
誠心誠意サポートいたします。

 

つくば中央法律事務所は弁護士の堀越智也(ほりこし ともや)が代表弁護士を務める
茨城県つくば市の法律事務所です。
つくばエクスプレスのつくば駅から徒歩3分、筑波大学からもほど近い中心部にあります。

 

 

遺産相続でお困りの方へ

 

弁護士に相談いただくことで解決への道筋が見えてきます。

 

「法律問題は難しい」「こんなこと相談してもいいのかな?」などと考えずに、ぜひ気軽に相談にいらしてください。弁護士に相談いただくことで、何が問題であり、どう解決してばいいのかが必ず明確になります。相続は時間が経つほど複雑化することが少なくありませんから、ご自身の思いを整理する意味でも、ぜひ早めに弁護士をご活用いただきたいと思います。

 

souzokuh

遺産相続のご相談なら
つくば中央法律事務所 に、ぜひお任せください!


~相続を「争族」にしないために~

 

相続のトラブルを防ぐには早い段階からの事前対策が必要

 

相続問題をスムーズに解決していくためには、当然ながら事前対策が重要です。つまり相続を問題化させないための方法を、できるだけ早い段階で相続人と一緒に考えていくことが求められます。

その1つは遺言書の作成ですが、単に作ればいいというものではなく、「もめない遺言」としてまとめていくことが必要です。遺留分対策や付言を遺言書に加味していくとともに、感情的にも問題が起きないような遺言の作成を心がけます。

そして遺言は公正証書遺言をおすすめしています。自筆証書だと金融機関に持ち込んだ際に対応してくれないといったリスクが生じることがあります。公正証書であれば公証人というプロが作成することから正確な遺言を残すことができ、家庭裁判所での検認手続も必要なく、原本が公証役場に保存されるために遺言書が紛失したり、書き換えられたり破損する危険がありません。

 

遺言書の作成には「遺留分」対策が不可欠

 

また遺言書によっては「ある人にすべての財産を与える」、逆に「ある相続人には一切の財産を与えない」といった意志を反映することができます。しかし、その中でも一定の相続人には、「遺留分」という最低限の遺産をもらえる権利があります。遺留分を侵害する遺言内容は実現できませんから、遺言書作成の段階でその対策が必要です。

また遺言書の作成とともに、遺言執行者をあらかじめ指定していくことも重要でしょう。遺言執行者とは相続財産を管理して、遺言内容を実現する人です。事後のトラブルを防止するためにも、遺言執行者は弁護士に依頼されるほうがよいと考えます。

さらに遺言書においては、作成時に遺言者が認知症であったという疑いがもたれて無効が争われることも多く、その際には医師の判断が意味を持ちます。その点で、当事務所はこうした事案に経験豊富な医師とも連携していますから、依頼者にとってもメリットがあると思います。このように遺言作成においては専門的なノウハウが必要なケースが多々ありますから、ぜひ当事務所にご相談ください。

 

~相続問題を弁護士に依頼するメリット~

 

調停・審判と進む中でも代理人としてのサポートが可能

 

遺産相続は事務所の案件の中でも比較的多くの件数を手掛けている分野です。問題の中身によっては家族の関係が悪化する場合も多くありますから、できるだけ「争族」にならないような形でサポートすることを心がけています。

当事者同士だと感情的な対立が多くなりますから、弁護士が代理人となって客観的な視点も含めて交渉にあたります。また紛争になった際に、依頼者の代理人として相手方と交渉でき、さらには調停、審判と進んでいく中でも代理人となれるのは弁護士だけです。

 

 

~失敗しない 遺産相続に関するご相談は、

つくば中央法律事務所 にすべてお任せください!~


私どもが経験と法律の知識を駆使して
相続問題・法律トラブルをサポート致します。

 

茨城・つくばで相続・遺産相続のご相談なら、つくば中央法律事務所へ。茨城県つくば市吾妻にある、つくば中央法律事務所でございます。遺産相続はまず弁護士にご相談下さい。相続財産として何がどれだけあるのか?相続放棄は被相続人が亡くなったことを知ってから3ヶ月以内が原則、相続人がいなくてお困りの場合など相続問題や法律トラブルはお早目にご相談下さい。


image01_902147
代表弁護士  堀越 智也

 

~代表挨拶~
中央への信頼や依存が薄れつつある今日においては、ますます地域社会の役割が
重要になってきております。
その地域社会を支えているのは皆様と中小企業、さらにつくば近辺においては地域社会に
貢献すべく志をもったベンチャー企業です。

 

私は、そんな皆様、企業をサポートすることで、
地域社会をより住みやすくしたいと願っております。
そのために誠意をもって親身な相談、適確な解決を実践するように努めて参ります。

 

そして、トラブルを解決するだけでなく、地域社会でよりよい営みができるように、
皆様のサポートをしていきます。
そのような業務を通して、地域社会の平和と発展に貢献したいと考えております。

 
会社詳細
エリア 茨城県
対応エリア つくば市 及び 近郊
業種 弁護士
相談項目 遺言書を作りたい  相続トラブルを相談したい  初めての相続相談  相続した家を売りたい  不動産登記について聞きたい  成年後見を相談したい  
相談業務 債務整理(任意整理・破産・個人再生)・離婚・相続・労働関係・不動産・住宅関係
交通事故・著作権・成年後見・損害賠償請求その他一般民事全般・刑事事件
住所 茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばセンタービル1F
電話 029-896-3530
FAX 029-896-3531
代表者 代表弁護士  堀越 智也
その他 相談時間 平日8:30~17:30
※但し、18時以降及び土日祝日のご相談も可能です。お気軽にお問い合せください。
リンク ホームページ facebook 相続遺言 facebook
損をしない
シリーズ
別掲載
空き家対策フル活用ドットコム 交通事故被害者救済ネット
空き家フォトコンテスト 損をしないシリーズ 中古住宅診断情報ドットコム

掲載ご希望の業者様へ

一般社団法人 空き家管理士協会

東京アーキテクトスクール

事業承継のご相談

会社設立のご相談

このページのTOPへ
HOMEへ